10月3日 (日)  誘ってないのよ

ある酒屋に行ったんですよ、私。
朝の10時開店をめがけて家を9時30分前に出たんですけど…

そのお店は小さいくせに品揃えは私のお気に入りである。お酒の貯蔵も申し分なしの拘り様なんだな。お店に入ると右側の壁にトッテがあるんだよね。迷わず空けて中に入ると…別世界が広がる。冷んやりとした空気、物を言いたそうな瓶の数々。。。
しばし酔いしれる空間だった。

欲しい物が沢山有るけど、芋焼酎の種類が多く見受けられた。お気に入りの芋焼酎を探すが見当たらない。。。
実は今回、キリバンのお礼はお酒とずっと前から決めていた。飲めない方には申し訳ないけど、私を知っている人は「らしい」と思ってくれるに違いない←と思いたい(笑)
本当に沢山有って困ってしまった。
そこで私、聞いてみたんです

「あのぉ〜相談に乗って欲しいんです」 酒の部屋からちょこんと大きな顔を出して声を掛ける私。
外には3人(店主・奥様・我がじじい)の反応が凄かった。。。
えっ? 相談??? と鳩が豆鉄砲を食らったような表情
ヤ、ヤバイと思い「お酒の事でお聞きしたいんです」と言い換えた
すると店主がやって来て、酒の部屋へ私と共に消えて行った後、奥様とじじいは顔を見合わせて笑ってしまった様だが
奥「相談っててっきり旦那さんに話しているのかと思いました」
じ「相談されても金は無い」と言って笑い転げていたそうです。

無事に選び終えて気持も晴れ晴れした気分で出てきたんですが…
何だか凄く恥ずかしかった(笑)

誰がキリバンゲットしたのかなぁ〜???
気になる…