11月3日 (水)  ごめんよ! ぴー太郎

今日は釣りに行った。朝の4時にイビキを掻いて寝ているぴーを起こし
寝ぼけているまま散歩に連れて行った。釣りに行く前は必ずこの時間が30分は掛かる。
正直、その時間を寝る時間に回したい…(笑)

前回はかなり怒って、部屋が荒されていた。紙袋はビリビリバリバリ、お菓子の袋は紙跡だらけってな具合だった。
今日はどうした事だろう? 部屋に通じるドアは締め切られていて、彼の居場所(私の部屋)のドアもピッタリと閉められている。
一体奴は何処にいるのか?? 呼んでみる。返事は有るものの何処にいる? 状態。
もう一度呼ぶ。どうも北側の部屋にいるらしいと判明し、不安がよぎる。。。

押し込められた時って必ずと言って良い程、仕返しをしてあるから(苦笑)
恐る恐る私の部屋を明けて見る。と、弾丸のように飛び出していく彼の姿があった。
どうやら水が飲みたかったらしい。。
居間のドアを開けると…婆ちゃんの友達が来ていた。
ははぁ〜ん、だから閉じ込められたんだね(笑)

彼はお構い無しに水を飲み干している。次に私に突進してくるけど、私は言いたい!
閉じ込めたのは私ではないんだよ〜とね
その後はもう大変! すねる、すねる、すねた目で私を恨めしそうに眺めてる。
確かに、君を置いて遊びに行った事は素直に認めよう。
だからちゃんとお詫びの犬用チーズをあげたじゃないか(笑)

さっ、明日から朝のボール投げに全力投球だよ〜
今日は勘弁してね♪