7月6日 (水)  てっちゃんみっちゃん

ラーメン屋の硝子に毎日来る子がいる。
1つの硝子に1匹つづなんだけど、お客さんの子供が「てっちゃん、みっちゃん」と名付けた。単に大きいのはマスターの名前、小さいのは奥さんの名前だそうだ。
2匹は必ず20時を過ぎると出てくる。窓に付いた小さな虫を食べる為だ。
えっ? 彼らはなんだって?
それはねー ヤモリなんだよね。だけど普段は腹側を鑑賞なんて出来ないじゃない(笑)
獲物を狙ってる姿、追いかけて行く姿、手足の吸盤の動き。。。
どれをとっても愛嬌がタップリで従業員のアイドルだ(爆)

それが最近、「みっちゃん」が姿を現す事がない。ネコにやられたのか、鳥にやられたのか?
はたまた車に轢かれたのか??
もともと「みっちゃん」は食が細かったから暑さでまいっちゃったのかも!?(笑)

釣りに行かなくなって2ヶ月が経つ。あまりに暇だから納戸を整理してた時に出て来た縫い物の遣り掛けを仕上げている。これは最初に手を付けてから既に8年位経過していた様な^^;;
ここ数年は休みたんびに釣りばっかりに行っていて、何かを作るって事をしなくなっていたなぁ〜
そして最近は釣りをしなくなって、縫い物ばっかり。。。
どうしてこう、私の思考回路って両極端なんだろう???

今日気が付いた事があるんだ。それは目が見えなくなってきているって事。
婆ちゃんや母親がよく「目が見えないから針穴が見えないよ。糸が通し難い」って言っていた。その時は「ババアだなぁ〜」なんて心の中で笑っていた(笑)
それがどうだろう! ここ数日で自分も針穴に糸を通す事がやり難くなっている。
まさか「老眼?」って認めたくなくって、メガネが会わないせいよ! と言ってみる。
確かに遠くも見えなくなっているので、そろそろメガネを変え時では有るんだけどねぇ〜
新しいメガネって作っても良いんだけど、レンズに慣れるまで気持ちの悪い思いをするのであまり変えずにいたのだけど、年貢の納め時かな。。。

近い内に新しいの作ってくるか! これがまた面倒臭いんだよね--;;