8月9日 (火)  忘れもしない日

今日は母親の命日である。あれから3年が経った。
時が経つのは何と早いものか。。。
当時周りの人は私が無気力になるのだと心配していたらしいが、ぴー太郎が居たから何とか平常心を保ってこれたんじゃないかな?と思う。
そして人の精神力ってそんなにヤワじゃないんだな。と思ったりした(笑)

今日は残された肉親2人(兄と)で偲ぶ会と称して飲み会を行うんだけど、兄弟の癖に全然似ていなくって夫婦に良く間違えられる。
しかも私が年上女房に思われる率95%の確率だ(-ω-)/
あたしの方が3つも下だぞぉ〜 クソっ(笑)

それにしても今日はモラルの無いババアに会った。
普通はレジでアルカリイオン水供給の為のボトルを買った人のみ無料提供しているイオン水だが、ちゃっかり自宅から2Lのボトルを持ち込んで汲んでいる。
そして駅とかにあるタイプの冷えた水が出るやつで自分のタオルを洗ってやがる。
じぃ〜と見ていたら気が付いたらしく何となくこっちを気にしている様子だが、とにかくタオルを数枚洗い続ける。
とにかくオバちゃんどいてよ! あたしはそこでお水が飲みたいの!!!
無言の圧力で視線を送るが…どける気配なし。

ムカついたので店長を呼んで来たら、危険を察知してその場を離れやがった。
そして店長が居なくなったら再びやって来た。そしてこっちに向かって何か言ってる
「何か文句有るの?」だってよぉ〜
あ〜たそれは大有りよ!!!! バッカじゃないの
あなたは水汲みの約束事の違反者よ〜 目の前にデカデカと仕様説明が書いてあるじゃん!
って言いそうになったけど、暑かったので止めちゃった。
だって、そんなクダラナイ事に暑くなると体力を消耗しちゃうもん(笑)