Diary 2005. 3
メニューに戻る
3月22日 (火)  うっかりしてた

この3連休は仕事三昧だった。本当は釣り三昧とか遊び放題とか言いたいのだけど、しっかりと朝晩働いて来た(笑)
何時もよりスーパーで切花が売れていたので、何でだろう?って思っていた。
馬鹿だなぁ〜オメエと上司に言われて気が付いた。お彼岸だったんだね。休日ってあまり自分の生活と関係が無いから、全然何の日って気にもしていなかったよ(恥)
家族は日曜日の朝にお墓参りに行こうと思っていたらしいけど、日曜日は朝7時30分から仕事さ。
だから親子2人で行って貰おうと思ったけど、昨日の仕事が終わって午後から出掛けた。近くだから夜の仕事には影響がないが、自分の両親のお墓には行く時間がない。明日の休みに行ってくるかなぁ〜^^;

今日のお天気が雨だと聞いて、こりゃ花粉が落ち着いてるかな? って事でマスクを持たずに出掛けた。マスクがないと気分が良いねぇ〜♪
マスクとメガネの組み合わせってとっても不便なのよ(笑)
直ぐメガネが曇るし、北風に向かって走っていく時なんて最悪よ〜 
自分の吐く息とマスクから上がってくる息で(同じか?(笑))益々メガネが曇る。チャリを漕いでいると段々とイライラしてくるんだよね。農道を走って仕事場に向かうから人が歩いていない。これ幸いとばかりに、「コノヤロ〜」「あぁ〜 嫌になっちゃうよ」とか色んな事を言いながら走っている。危ないババアにしか見えないね。春になると出てくるって感じの人と間違えられそうだわよ(爆笑)

って今日の話しに戻るけど、以外に目が痒かったり鼻がムズムズとして症状が何時もと替わらないよ〜(>_<)
あんなに嫌いなマスクだけど、忘れたのは痛いわ!
この時期は、何時も何処でもご一緒しないといけないのね。マスク&ティッシュとお友達♪


3月23日 (水)  ちっ!

朝から原チャリで実家に出掛けた。雨が降り出さない内にサクサクと仕事を終わらせて帰る途中での出来事である。
国道6号線を横断する信号で信号待ちをしていた時の事。
私の前に1台の軽自動車が待っていた。本当は抜いて待っていようかとも思ったけど、そこは急な坂道になっているから止めて置いた。これが良かったのか悪かったのか…
昼間の軽自動車、しかもオバサンの運転は良い事がない。(お前もだろ!? って突っ込まないで(笑))
少し離れた左側で待機していたんだよね。何を思ったのかその軽自動車は突然にバックして来た。そのまま真っ直ぐバックして来れば良い物の、私の方に向かって左側に寄って来る。少し下がったが止まる気配もなく来る。今度は縁石側に避ける。まだ止まらない…
結局止まったのは、私のバイクがその車に当たった音でやっと気が付いたらしい。。。
時既に遅し…私は車と縁石の間に挟まれて転んだ(笑)
思いっきり車のガラス戸を叩くとやっとババアが降りて来た。「ごめんなさい」の一点張りである。「あんた後方確認してバックしたのか?」との問いに「えっ? 確認必要なんですか?」なんて言うから呆れ返っちゃったよ┐( -"-)┌ヤレヤレ...
クソミソに怒鳴ってこんな人と話をしてもしょうがないと思い帰ったが、失敗したと思ったのは家に着いてからだった。
途中で腰は痛くなるし、肩も痛い、暫くして左手首も痛くなってきたんだよね。
つくづく思うわ、もう若くないってね(爆笑)

パソコンを買ってからずっと忘れていたスピーカーをやっと繋いだ。
前のPCは内臓タイプだったから面倒無く場所も取らなかったんだけど、今回は少々場所をとるねぇ〜
置き場はPC前に座って耳の位置に来る所が良かったんだけど、構造的にムリなので諦めて置ける所に置いた。
早速先日る〜ままに取って貰った「オペラ座の怪人」を聴いた。前のPCよりもダンチで音が良い♪ そんなに高いスピーカーではないと思うけど、自分の部屋で聞くには十分だね!
これでじじいの部屋に行ってラジカセを借りなくても良い。んん〜快適、快適



3月26日 (土)  

色々と面倒臭くなっちゃいました。
全てが嫌になりました。


3月30日 (水)  御免なさい

遊びに来てくれている方々、掲示板にカキコしてくれている方々へ

私的事情で、折角遊びに来てカキコして下さっている皆様へのレスが付けられなくて御免なさい。少しずつ復活しつつあるのですが、まだ楽しいお返事を差し上げられない状態です。
もう少しだけ時間を下さい。近い内に必ず心が元気になって帰って来ますから。。。
それまでご迷惑をおかけ致しますが、許してやって下さいねm(_)m

心配をしてくれて電話やメールを下さった方、本当にありがとう御座いました。
ささくれ立った心が穏やかになりました。
これからも仲良くして下さいね。。。


| 1 | 2 |
2005/3
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月